海外ウエディングなるべく安く挙げる方法③

またまた続きです。

今回は海外ウエディング(私の場合はハワイ)に行くまでの必需品などの準備費用を見ていきます。

 

最低限でみると、

①空港までの交通手段の確保

海外旅行保険の加入

③必需品の用意

esta申請(アメリカの場合限定)

大体こんな感じでしょうか。

 

①空港までの交通手段の確保について。

バス、自動車、電車どれかですよね。

 

私はバスを選びました。

理由は一番安くすむから笑

 

出発場所にもよると思いますが、成田空港行きのリムジンバスが片道3000円前後で出ていたので利用しました。

下記から予約できます。

http://www.limousinebus.co.jp/route/index.html

 

バス乗り場まで荷物を運べば、あとはバスに乗るだけ。

事故渋滞なども可能性としてある為、早めに到着するようにした方がいいと思そいます。

早めに着いてもなー…と最初は思いましたがそこはご安心を!

空港内はお店がたくさんあるので、出発前に軽く飲んだり食事を楽しめばあっという間に時間が過ぎますから笑

 

もちろん自動車や電車も余裕をもって到着することをオススメします。

 

海外旅行保険の加入

これは任意ですが、現地では何があるかわからないので加入した方がいいです。

 

私は以前海外滞在中にインフルエンザにかかり病院でかかった費用が30万を軽く超えたことありました。

ただ、保険で自分で治療費を立て替えることなく補償してくれたのでかなり助かった経験があります。

 

とは言っても、最低限のものでいいと思います。

私は損保ジャパンのネット保険に入りました。

クレジットカード決済限定ですが、普通で入るより50%安くなります。

カップルプランというのもあり、普通で入るよりかなり安く抑えられました。

ハワイ7日間カップルプランで目安4000円〜5000円くらいでした。

下記を参考にどうぞ。

http://www.limousinebus.co.jp/route/index.html

 

③必需品の用意

これは個人差がかなりあると思います。

主なところはカメラや変圧器、海外用のコンセントプラグ、ポケットwifi、外貨の準備、、、などなどでしょうか。

 

私の姉夫婦もハワイに来てくれたのですが、ネットからgo proというアクションカメラをレンタルしてました。

写真も動画も気軽に撮れて、自動編集してムービーも作成してくれるようなのでけっこう良さそうでしたよ。

こんなのもいいかもしれませんね。

 

また、ポケットwifiもネットで予約しておけば簡単にレンタル可能です。

事前に自宅に届けるのもあるし、空港受け取りのもあります。

私は予約が直前だったので空港受け取りにしましたが、事前に予約してるのでさっと受け取れて楽でした。

一週間で7000円くらいしましたが、あるとかなり便利です!!

現地にもwifiが街中であるところもありますが、、、通信速度遅いです。

なので持ってくことをオススメします。

2人で一つで全然十分です!

 

esta申請

入国するのに必要なアメリカのvisaみたいなものらしいです。

必ず出国までに取得しておく必要があります。

噂では偽サイトもあるようで注意してと言われましたが、アメリカ大使館のHPから入っていけば間違い無いでしょう。

https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/visa-waiver-program-ja/esta-information-ja/

1人14ドルほど掛かります。

 

以上がざっくりですけど、事前に必要な準備と費用です。

次は現地費用と、トータルいくらかかったかを書いてみます。